2011年3月

トリートメントの持続2011年3月25日 11:30

今回は好評価いただいているトリートメント施術の併用と、その持続について(゜o゜)

乾燥する時期で髪のパサツキ、艶を改善する特殊系トリートメント。カラーの色持ちやパーマでのパサツキを改善いたします。

通常サロントリートメントでも持続性は市販のシャンプーを使っていると2週間前後。しかし、それが1カ月~2カ月も持続しちゃう(゜o゜)

今回の施術では髪のPHが最重要!!

カラーやパーマ施術後1.2週間は毛髪における水膨潤率は上がってしまいます。なので、トリートメント施術+ホームケア←このホームケアが意外と簡単なんです(^.^)

よさげな方法として紹介しておきます(注意!あくまでトリートメント施術後の方法)

まず薬局でクエン酸(顆粒)を購入♪確か500円くらい??

水(できれば精製水)でグラム換算で20倍に薄めて作り置き。お風呂でシャンプーして流して、トリートメントをつけたうえから、ちょろちょろつけて馴染ませお流し。

これだけです(^.^)これでもちが格段にあがります♪ぜひお試しください(^^)/

ちなみに酢酸(食酢)でも可能ですが臭いが多少残ります(^^)/

最後に少し宣伝(゜o゜)

今回の処方なしでも、当店で人気の商品ペリセアーゼ♪これを使えば各段に持続性、艶、枝毛防止など、悩み解消できることでしょう♪ではでは~
cmcemal.JPG